日通の引越で、事前キャンセルの際の手続き方法を調べてみた

 

引越で多いクレームは、こんなケース・事例ごとに紹介します

春から新しく一人暮らしを始めて、新生活をスタート!

 

 

この春から新しく一人暮らしを始めて、新生活をスタートさせた方も多いと思います。

引越は本当にワクワクドキドキするものですが、気を付けておかなければならないことがあります。

それを事例をあげて紹介したいと思います。

一番多いクレームと言えば、やはり騒音だと思います。

においと同じで、自分ではあまり気にならないことも、他人にとっては大迷惑をいうことがよくあります。

気を付けなければならないのは、特に友だちをよんだときです。

友だちとの会話はどうしても声が大きくなりがちです。

自分たちは楽しいでしょうが、全然関係ない人からしたら、これほど耳障りなものはありません。

ひそひそ話すところまでいく必要はないですが、声のボリュームが上がらないように、普段から気を付けておきましょう。

そして、同じく声関連で注意しておかなければならないのが、電話の声です。

最近はスマートフォンの普及により、電話よりもSNSでのやり取りを主とする人が増えたと思いますが、それでも家族や仲の良い友人などとは、電話で話すことも多いと思います。

すぐに切るなら問題ないのですが、思わず話が盛り上がると、ついつい声が大きくなってしまうことでしょう。

こうならないように、十分注意しておく必要があります。

引越の際は事前に隣近所に挨拶しておきましょう。

周りに住んでいる人の顔が見えるだけでも、普段の生活に対する意識が違ってきます。

また、挨拶された方もちょっとぐらいなら我慢してくれるようになります。