日通の引越では、エアコンの取り外しが可能か調べてみた

 

コンテナでの引っ越し費用とは?日通の場合は?相場は?

2トンコンテナの内寸 5トンコンテナの内寸は!

 

 

日通のコンテナでの引っ越しには2種類あります。

ひとつめは鉄道コンテナ輸送です。

JRの鉄道を利用して運びます。

2トンコンテナと5トンコンテナの2種類あります。

2トンコンテナの内寸は、2,280×1,700×1,980mmです。

5トンコンテナの内寸は、3,640×2,270×2,250mmです。

2トンコンテナは荷物が少ない場合の引っ越しに最適です。

2トンコンテナは日通オリジナルの輸送方法です。

鉄道コンテナの場合は、長距離でも値段がリーズナブルな点が利点といえます。

最寄り駅かはトラックで行うため、時間の指定も可能です。

また短期間であれば荷物の一時保管もすることが出来るので便利です。

もうひとつは海上コンテナ輸送です。

日通で内航船を運航しているので、こちらもリーズナブルな値段で利用することが可能です。

海上コンテナの内寸は、3,550×2,280×2,200mmです。

海上コンテナの取り扱い可能エリアや出航日は限定されてしまいますが、引っ越し先と船との間はトラック輸送になるので日時指定は可能です。

日通の引っ越しの相場ですが、距離や荷物の量などで代わってきます。

単身パックSだと、コンテナサイズ(108×74×155センチ、容量1.23立方メートル)1つで、15,000円からです。

単身パックLだと、コンテナサイズ(108×104×175センチ、容量1.96立方メートル)1つで、16,000円からです。